いまさら聞けないamazonアソシエイトの審査ポイントで心のモヤモヤを改善

スポンサーリンク
いまさら聞けないamazonアソシエイトの審査ポイントで心のモヤモヤを改善

amazonの審査って落ちると心がモヤモヤしてませんか?

ここ最近、色々なブログを沢山見ている中でamazonアソシエイトの審査で悩んでいる方が結構いましたので、今回は審査について私なりの解決策を幾つかまとめます。 

実際、私も過去に何度も審査に落ちた経験があり、大分モヤモヤしたので是非ご参考に。

amazonは審査に厳しいのは有名ですが、すんなり通る人も多くいるのもまた事実。

そしてダメという結果だけが届くので、改善するポイントがイマイチ分からずそのまま放置という方も多いはず。

基本さえ押さえればそれほど難しくないので、今一度自分のサイトをチェックして是非審査に通して頂ければと思います。

最初に。基本のチェックポイント

amazonアフィリエイトが出来るサイトの基本は、

アソシエイトセントラル

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

に書いてある通りです。

ざっくりすぎる要約は、

・R18
・暴力的
・誹謗中傷
・宗教系
・違法系

などの内容のサイトは論外で通常のブログであれば大体問題ないのはご承知のはず。

なので今回は私が経験したミスしやすいポイントをご紹介します。

1.プライバシーポリシーの設置

私の場合、これが無かった為に5回くらい落ちました。

ブログから1クリック以内で見れる場所に広告掲載ポリシーがある、または、「Amazon.co.jpアソシエイト」という言葉がサイト上のどこかに記載がないといけないようです。

私の場合はブログを作る時はいつも、 

サイトポリシー

で、フッターの所に「サイトポリシー」というリンクをつけてどこからでも1クリックで見られる場所に設置しています。

良くサイドバー内にこの呪文のような文言を直接書いているブログもよく見かけますがど、別のページで作っておけばよほど問題無いはずです。

広告してますと毎ページ見えるところに書いてあると読者の方も違和感があるので・・。

文章はこのブログからでもコピペすれば良いかと・・。

他のサイトを見るともっと短い文章の人もいます。

また、これが無くても審査に通っている方はいる様子ですが、私は完全にこれで引っかかってたので、あった方が良いかも。

固定ページを作る

ワードプレスやはてなブログPROなどのブログツールでは固定ページを作れるので、下の図の様に管理画面から作るのがオススメです。

記事として作ってしまうと一般公開されてしまうので、固定ページの方が良いです。

私は運営しているブログでamazonでアフィリエイトを入れる場合は、必ずつけており、今まで問題が無いですが、他の解決策もあるかも。

2.amazonアカウントの取引履歴

私は普段使っているアカウントで通したので取引履歴はあった状態だったけれど、良く取引履歴がないと審査に通らないと言われているので軽い買い物をした方が多分良いと思います。

3.メールアドレス

メールアドレスは、私が普段使っているのはyahooのフリーメールなので、メルアドについてはフリーでも関係ない様子。

4.著作権画像

著作権のある画像はあまり良くないと思われます。

私はいつもはフリーの写真素材を使ってますが、フリーなら全く問題なく通ると思います。

基本的に、アニメ系の画像をヘッダなどに使っているとダメな気がします・・。

審査の時は一時的にも変更しておいた方が良いかもです。

5.youtubeの紹介記事があるとどう?

私の場合はyoutubeの紹介記事をしていても全く問題なかったので関係はないです。

ただ、アニメのアップロードした物などの違法系の動画はさすがにダメだと思われます・・・。

6.記事数

記事数は基本、3記事以上くらいで通るはず、アマゾンで売っている紹介記事を書いておき、リンクは載せない状態で審査を通すとすぐに通りやすいです。

記事数は普通のブログと分かる程度のクオリティなら特に関係なさそうな気がします。

7.アドセンスとの併用

審査申込みの時の入力欄に「amazonアフィリエイトだけします」という選択肢があるので一番最初の申し込みの時はアドセンスを外した状態で申し込みしました。(審査が通ってからアドセンスを設置した)

2サイト目以降はamazonアソシエイトの問い合わせからサイトの追加申請をして、

新しくサイトを開設いたしましたのでアマゾン様のアソシエイト追加をお願い致します。
こちらのサイトでもアマゾン様で購入したものをレビューしていきたいと考えております。

と内容欄に打ち込んで審査を出すと2時間くらいですぐに返事がきました。

このブログはアドセンスを貼り付けしている状態で審査が通ったのでこちらも問題ないと思われます。

8.アソシエイト・プログラムへようこそ!は承認じゃない

申込みをして「アソシエイト・プログラムへようこそ!」というメールが来ますが、それは申し込みが完了しただけのメールなので、審査に受かったと勘違いして広告を張ってしまうと審査に落ちます。

私はこれも最初審査に落ちた時、最初にやってしまってた・・・。

合格は、

「Amazon.com Associates プログラム-アプリケーションが承認されました」

というメールで、不合格は、

「アソシエイト・プログラムから審査結果のお知らせ」

というメールタイトルになるのでご注意を。

9.もしもやA8もある

もしもとA8はアマゾンが使えるし審査が少し緩いといわれています。もしもとA8で審査が通るならamazonアソシエイトも大体通るはず。

私はa8ともしもはよく使いますが、amazonアソシエイトはやっぱり本体直の方が良いですが、これはこれで使えます。

A8はこちら    ⇒もしもはこちら

基本はアマゾン、ダメならもしもやA8で良いと思います。

最後に。

今回は私がamazonの審査を通った時のポイントを幾つかあげました。

人によってコレが落ちた原因というのが違うので、もし審査に通らないと悩んでいる方はご参考の一つにして下さい。

審査に何度も落ちて、心がモヤモヤしてダークサイドに落ちそうな方は、私でお答えできる範囲ならツイッターで連絡してもらえればお教えしますのでご連絡ください。(ブログURLを教えて下さい。)

スポンサーリンク