マジで恐い、若かりし頃の同棲生活の話。「開けてはいけない」

スポンサーリンク
マジで恐い、若かりし頃の同棲生活の話。「開けてはいけない」

十年前のまだ若かりし頃の事。

学生時代から付き合っていた彼女と晴れて同棲を始めた。彼女は人とあまり付き合ったことが無く、大人しい性格。

私はいつかこの子と結婚するのだろう、と考えていた。

同棲当初は何もかもが新しく、楽しい日々を過ごした。料理を一緒に作ったり、家具を買いそろえてみたり・・・。

「いやー同棲って良い物だ」

とリア充っぷりを発揮していた事を今でも覚えている・・・。

同棲生活をして始めて気が付いた

同棲生活というのは、数年付き合ってきたからと言っても、日々生活を共にしていると、少しづつお互いの今まで見えなかった所が見えてくる。

一つ目は、私は松居一代さんの10分の1くらいの綺麗好きだけれど、彼女は片づけが上手くできない事だった。

気が付けば彼女の部屋には脱いだ服や、買い物をしたらその辺りに置きっぱなしだったり、押し入れの中は散らかっていた。

掃除は生活の基本だと私は思っているので、片づけをするように頼んだ。

私は相手の携帯の中身やプライベートなものには関心がないので触らないように片づけをしてもらっていた。

「そろそろか。」

と部屋が散らかってくると、また、彼女の部屋の掃除を頼む。

こういった生活が続いてくると、付き合っていた時には一度もなかった口喧嘩をする事もあった。

二つ目は、片づけが出来ない事によって、例えば爪切りや常備薬、引き出しに入れておくような調味料を2個も3個も短期間に買ってくることが目についた。

こういった、どうでも良い事がきっかけになり、口喧嘩の回数も増えた。 

いかん、このままでは!

口喧嘩をする事を止め、私は、何も言わないようにした。

数週間もすると部屋は散らかり放題だ。

しかしその辺りは許容範囲として黙認する事にした。

同棲生活はお互い他人なのですり寄りが必要だからだ。

やっぱり部屋が気になるので掃除をする事に

しばらくすると、やはり散らかり具合が気になるので、ついに彼女の部屋を掃除する事にした。

机の上に散乱した化粧品や、脱いで積み上げられた服を畳んではクローゼットの中の服のケースに収納していった。

開けてはいけない。

いやー綺麗になってきたなーっと片づけを続けていると、散乱した物の中にお菓子の箱があったので、ゴミだろうと思い、何気なく箱を空けてみると、ノートや手紙の入った物だった。

「こういう手紙とかを保存してるんだなー」

と箱を締めようとした時、見知らぬ男との2ショットプリクラが目に入った。

「!?」

思わず2度見した。髪型も顔もどう見ても最近の顔だ。

「!?」

思わず3度見した。

今まで浮気はされたことが無かった(?)ので、人生初めてのショッキングな出来事だった。

思わず4度見した。

プリクラの中に幸せそうにキスしながら何やらハートマークと二人の名前が書いてある。

ダレ?コレ?いやいや、!?そんな、バカナ・・・

人間、こういう時は脳がマヒして現実逃避しようとする。人間って不思議だ。
 
そして、しばらくすると、怒りに変わる。 

さて、どう問い詰めようか!

と、プライベートなものを見てはいけないことは分かっているが、証拠が出てきてしまった以上、一緒に入っていた一冊のノートを悪いと知りながら開いてみた。

「!?」

そこには、口喧嘩した日の日付と、私がむかつくなどの誹謗中傷、悪口が永遠と書き続けられた、

ほとんどデスノートがそこにはあった。

少し違うけれど、話題になった恐怖の船越ノートとでもいうのだろう・・。 

なぜノートに残すんだ・・・。

そして、他にも、浮気相手とのラブラブデート記録が書き連ねてあった。

しかもそのノートの日付は同棲数ヶ月前からの日付になっていた。

同棲した時は楽しく過ごし、口喧嘩した翌日には普段通りに生活していたのに、だ・・・。

問い詰めた

私は早速、問い詰めてみた。するとあっさり二つ返事で、そうだと堂々と認めた。

なぜ浮気したかと尋ねると、「遊びたかったから」だそうだ。

当たり前のように普通に生活していて、裏では悪口日記と浮気とは・・。

そんな、片鱗、みじんも感じた事が無かったのに・・。

女ってマジでコワイ。幽霊より恐ろしい。

それから一週間もせずに部屋を引き払い、その彼女との同棲生活は終了し、その後は一度もあっていない。

女という生き物はみんな裏ではそういった行動をしていたのだろうか?

女は皆役者なのか?

私は完全に女という生き物に対して人間不信になった。

当然原因は私にあるのだろうからこういった結末になったのだけれど、きっと調子に乗ってリア充っぽいことをした事に罰が当たったのかな・・。

身の毛もよだつ恐怖の怖い話とは少し違うのだが、私にとっては幽霊なんてどうでも良い位怖い体験をした。

寒い、暑い、身体の毛穴中から何かが噴き出した。

是非とも女性の方に聞いてみたいのだが、女はこういったことを普通にするのだろうか?

その数年後、今の妻と知り合い、結婚し、数年経って一見?幸せに暮らしているのだけれど、スマホはおろか、荷物が入っている箱を開けた事は無い・・・。

幸い、妻は掃除が出来るので、見る機会もないのだけれど・・・。

スポンサーリンク