【猫の歯磨き】嫌がるネコにデンタルケアグッズ・ジェル・楊枝などで試行錯誤してみた。

スポンサーリンク
【猫の歯磨き】嫌がるネコにデンタルケアグッズ・ジェル・楊枝などで試行錯誤してみた。

今日はこの話題を。ネコの歯磨きは必要か?という話。

ネットで色々見ていると必要との事。出来れば毎日~2,3日に一回は歯磨きをするのが理想だそうです。

猫の歯周病は怖いので、ちゃんと磨かないとだめですよ~って記事が多いんですよね。

自分も毎日歯磨きをしているのでわかるのですが・・・

猫は歯磨きが大嫌い

ただ、やっぱり歯磨きしようとすると、猫って、

それはもう、猫って歯磨きが大嫌い。

口に歯磨きが触れた瞬間にそっぽを向いて暴れます。

しかたないので、実際、今までは歯磨き出来ませんでした。

我が家は野良出身ばかりなので、家には懐くけれど、子供の頃の記憶があるのか人間には懐かないし、懐くようになってからはもう十分な大人になってますので歯磨きが難しい。

過去に何度もチャレンジしたことはありますが、そうそう簡単には歯磨きさせてくれません。

実際の経験上の話

我が家の場合は、基本的に食べ物はカリカリ(たまにウェット)なのでそこまで猫の口臭は酷くなっていません。

人間が一日歯磨きしない方がよほどひどいくらい。

大体ひどい時は、猫エイズや猫白血病などのウィルス系から来る口内炎などになってくると、

うわっくさっ!

というくらい臭い。手を洗っても取れない位。

常に家にいて、健康な状態だと、0じゃないけれど、それほど気にならないニオイレベル。

今のにゃんこも顔を舐められても全然平気・・・。

一応、後でティッシュで拭く・・

”拭くんかいっ!”

歯磨きチャレンジしてみます

うちの猫も9年目でここ数年でやっと懐いてきたくらいなので、遅すぎるけれど、そろそろちゃんと口のケアもしたいなぁと。

かと言って「猫の歯磨きの仕方」とかを検索してもイマイチ良い情報が無いです。

良い方法があればと、ツイッターで猫好きさんに尋ねてみると、何人かの方から教えて頂きました。

 ご紹介すると、

口臭対策のかつお節を食べさせてますよん
確かに食べたあと口臭はなくなりますよ。 そんな高くなかったし、良いかと(^^)

こちらも、

ウチは歯磨きしてませんけどデンタルケアできるオモチャを使ったりしてますよ(o^^o) ガシガシかじるやつです

効果あるかはわかりませんけど!(◎_◎;)

あと、

うちは家族と二人がかりで強制的にしています。
嫌がりますが逃がしません。

猫の将来を考えて鬼になります!

ということも教えて頂きました。

それを元に色々またネットでし食べてみると、他にも、ヘチマなども良いらしい。

とりあえず、ホームセンターへ・・・。

猫の歯磨きの理想形

先に、youtubeで猫がハミガキしている動画をみていると、まさに理想形の映像がありました。

何これスゴイ!まさに理想の歯磨き!

うちの子もこんな風に出来たらいいのに・・・。

”イヤ、きっとできるに違いない”

とりあえずホームセンター行くことにします。

ホームセンターで歯磨きグッズを物色する

ホームセンターで歯磨きグッズをみてみると、いつもは気にしてなかったけれど意外にあるんですよね。 

気になった歯磨きは、

・歯磨きジェル
・指サック型の歯磨き布
・歯磨きシート
・毛先が5mmくらいの小さいタイプ
・綿棒タイプ
・歯磨きがローラー型になったもの

が気になりました。

値段をみると、ペットグッズってやっぱり割高。

需要と供給のバランスでしょうね・・・。

ちょっと寄り道

ペットコーナーで猫ちゃんが売られてたので寄り道。

ペットショップ チンチラ

ブリティッシュショートヘアー:20万弱・・

”高っ!”

なんていう気品。オーラ全開でこちらをガン見してきました。

うちの子とはレベルが違うわ‥

こちらはチンチラ:15万位・・

ペットコーナー ブリティッシュショートヘアー

ブリティッシュショートヘアに比べたら安いけれど、こんなにするんですね。

うちの子はプライスレス。完敗です。

暫くあまりの可愛さにちょっとデカイおっさんが釘付け。

妻も釘付け。

猫用オーラルケア食品

猫用オーラルケア食品

教えてもらったオーラルケア用食品を発見。

結構安い・・・お菓子に比べたらやっぱり高いのかな。

ささみ、魚、カニカマ、煮干し・・

色々あるけれど、かつおぶしのタイプが美味しえてもらった通り、長くて堅そうだったので良さそうです。

うちの子は小さいと噛まずに飲み込んでしまう癖があります。

デンタルケアおもちゃ

デンタルケアおもちゃ

おもちゃでカミカミと噛んで歯の歯垢を落としてくれるグッズです。

色んな種類があります。

ヘチマは形状的にとてもよさそうなんだけど、触るとポロポロくずれる感じで結構硬い。

食べてしまっても問題が無いかもしれないけれど部屋が汚れそうなので今回はパスしました。

では、歯磨きチャレンジ

買ってきたものはこちら。

歯磨きはヘッドが小さいのが無かったので、人間用の薄くて小さいヘッドの毛が柔らかい物に。動物病院の記事を見ると人間用・小児用の物でOKだそうです。

歯磨きジェルと、歯磨きロープというマタタビ入りのおもちゃ。オーラルケア用の鰹節、デンタルケア用のおもちゃを購入。

まずはオーラルケア用の鰹節から。

犬っぽく美味しく食べてくれました。

1mmくらいの薄い硬い板状になってるので、噛むと「カリッカリッ」と音がして歯に良さそうです。

匂いも鰹節の香り。当たり前デスネ。

歯磨きロープという猫用のゴムのようなおやつ

ロープ状になったゴムっぽいおやつ。

カミカミして食べれば歯に良さそうだったので食べさせてみる事に。

こちらも「かつお」だけれどマタタビも配合されている様子。

ニオイはあまり感じない。

猫の前においてあげると、

猫用 歯のケア おやつ

完全無視。

口にもっていっても、ご飯に混ぜても全く食べません。

この子はマタタビにほとんど興味が無いので、全く食べ物だと認識してくれませんでした。

悪くないと思うんですが、うちの子はダメでした。

はい。終了。 

続いてはおもちゃ

猫 デンタルケア 歯のケア おもちゃ

縄の間にマタタビの粉を擦りこんで渡してみると・・・

ニオイをかいでスリスリ・・・

終了。チーン。

噛んでくれません。

結局、紐をつけて飛ばしてあげると捕まえてカミカミしてたのでそういう使い方の方が良いかもです。

いざ!歯磨き!

さて、問題の歯磨きです。

猫 歯磨きジェル

猫、犬用のらくらく歯磨きジェルというのがあったのでこちらを使う事にしました。

早速やってみると、全然嫌がってやってくれません。

なので2人がかりでやることに。

散々嫌がって、なんとかこんな感じではがいじめしてようやく着地。

猫 歯磨き

それでも2回か3回シャコシャコすると大暴れw

歯磨きジェルはイチゴの臭いがプンプンするジェルで、ジェルをつけて磨くとジェルだけペロペロ舐めますが、歯磨きはどうしても全力で逃げます。

ビタミンとかプロポリスとかが入ってるようなので、奥歯などに点滴するだけでもいいとは書いてありますが・・・。

使える子には使えると思います。

シュシュを被せる

たまたまシュシュという髪を止める輪ゴムのようなものがあったので、猫の頭とか顔に被せたらどうなんだろうと、ツイッターにアップする写真を撮ろうとしところ、

完全フリーズ(笑

どうもこういうのが初めての場合、何が起きたのかわからずに動けなくなる様子です。

猫 歯磨き 方法

歯磨きもいけるかもと歯磨きしてみると、大分よくなりました。

ただ、やっぱりイヤなものはイヤなので結局怒り出したので断念。

猫によっては結構使えるかもしれませんので、一度お試しください。

試しに爪楊枝で歯石を取る

本当はスケーラーというステンレスか何かでできた歯石取り用のもので歯石を削り取ることができるようなので、爪楊枝で試してみました。

猫 歯磨き スケーラー 爪楊枝

うちの子は右奥歯のこの部分だけが少し茶色いけれど、後は大丈夫です。

写真は2人がかりですが、つまようじなら1人でも出来ました。 

歯石という歯石もないのですが、歯石は歯ブラシではそう簡単には取れそうにないので、爪楊枝で歯茎に傷をつけないようにカリカリすると、全く嫌がりませんでしたので、歯石とかの場合はスケーラーですると自分で取る事が出来ると思います。

歯の裏側(内側)と前歯の方は全然綺麗でした。口の中の方や前歯は舌で舐めれるからいいのかもしれません。

なので色がついた所だけ取れば今の所問題はない感じです。

最後に。

結局、歯磨きをする必要があるかについてですが、長い間歯磨きをしてこなかった割には思ったよりも全然綺麗でした。

ただ、やっぱり一度付いた歯石って歯ブラシでは取れないので、爪楊枝かスケーラーなどで歯垢や歯石を取ってあげる他なさそうです。

歯茎と歯の間は、歯ブラシのような柔らかいものでないと歯茎に傷をつけてしまうのと、削りすぎは知覚過敏とかになるかもしれないので、ご注意下さい。

あまりにひどい時は動物病院でも超音波などで歯石除去が出来る様子。

結局、歯ブラシは少しづつ慣れてもらう様にトレーニングするほかなさそうですね。

今回試してないですが、きんちゃく袋に猫を入れて、首だけ出して歯磨きするという方法もあったので、それも良いかもしれません。

我が家の猫で歯磨きチャレンジした結果でした。

歯磨きケアグッズはこちら

スポンサーリンク