C-HACK

生活に役立つ話やSEO対策関連の備忘録

「#繋がりたい」ハッシュタグは本当にツイッターで繋がれるか試してみた。

スポンサーリンク

「#繋がりたい」ハッシュタグでツイッターで繋がれるか試してみた。

ツイッターはブログを投稿した時に一緒に連動して更新情報としてアップするだけで使っている人が多いと思う。ブログを始めた最初はそんなに簡単にはアクセスは来ない事はご存知の通りだと思う。 

 

私も今までは、読者へただ一方通行に更新情報を放り込んでいるだけだった。

しかし、コミュニケーションツールとしてツイッターを使うと意外に面白い結果になったので是非ご参考にして頂きたい。 

ハッシュタグを使う

ハッシュタグは色々あるし、ブロガーの方は当たり前の様に付けていると思うが、ここ最近ツイッターを色々みていると、

「#繋がりたい」

というハッシュタグを使っている人を見かける事があり、最初はフーンと見ているだけだったが、ひょっとしたらという事で実際に試してみる事にした。

#繋がりたいは色々ある

#繋がりたいというハッシュタグを見ていると結構色んなパターンがある。

#繋がりたい

というハッシュタグだけでなく、もっと細かくターゲットを絞ることができる。

例えば、

・#韓国好きな人と繋がりたい
・#病み垢と繋がりたい
・#メンヘラさんと繋がりたい
・#ヤンデレさんと繋がりたい
・#猫好きさんと繋がりたい
・#犬好きさんと繋がりたい
・#カメラマンさんと繋がりたい
・#絵描きさんとつながりたい
・#ゲーム好きと繋がりたい

と今軽く見ただけでつながりたいキーワードは沢山あった。

 

このブログは猫が多いし、私自身猫好きなので、「#猫好きさんと繋がりたい」で繋がることにした。

 

勿論、自分のツイッターのタイムラインも猫がある程度入っている状態でないとつながれないので猫ツイートがある状態であることは必須だ。

 

猫と犬はツイート数も多いしターゲットも多い。他は調べていないが他も繋がりたい方はかなりいると思われる。

「#猫好きさんとつながりたい」でツイートする

まずは自分のツイートに「#猫好きさんと繋がりたい」と付けてツイートすると、数人の人が早速見てくれたが、やはり一方通行の配信だけではリアクションは少ない・・・。

繋がりたいユーザーを検索する

そこで、「#猫好きさんと繋がりたい」とハッシュタグを付けている人をツイッター上から検索して可愛い飼い猫写真をアップしている人に無言でフォローとイイネを同時にしていくと、即効で4分の1位の人がフォロバしてくれた。およそ200人くらい無言フォローした。

 

即効で4分の1は結構な良い数値だと思う。無差別にフォローするよりもターゲットがマッチしている為に効率がはるかに良いし、よくある「相互」的なフォローで数を増やしても変なビジネスアカウントの鬱陶しいDMが来るだけで、何の意味もないのでこの方法は効率的だと思う。

 

また、繋がりたい同士タイムラインを見ればすぐわかるので、無言フォローしてもフォローバックしてくれるし、逆にDMでご丁寧にご挨拶してくれる方々も結構いた。

 

同じ名前の猫を飼っているご主人様ともつながったし、すぐに共感できた。

 

早速ツイッターのイイネもほとんどの方がフォローと同時にしてくれたので、繋がる感じも通常のフォローよりも断然良い結果になったと思う。 

また、数人の方がブログの記事もリツイートもして頂いた。

繋がりたいのだから繋がりたい

繋がりたいハッシュはその名の通り、繋がりたいわけなので、ターゲットが合う人がいたら積極的に繋がるのが望ましい。

 

単純に「繋がりたい」だけで検索すると膨大な数の人が繋がりたいとツイートしているので、色々な人と繋がれると思う。

フォロワーを増やしたいのなら

色々ツイッターを見ていたら、

・#いいねした人全員フォローする
・#RTした人全員フォローする
・#フォロバ100%

とハッシュタグを使ってツイートしている人も結構いるので、単純にフォロワーを増やすだけならこういうハッシュの方を検索してフォローかイイネをした方が効率が良いかもしれない。

合わせてご参考に。

100人のフォロワーより10人のつながった人の方が良い

100人の無駄なフォロワーがいるよりもつながった人10人のアクセスの方が濃いので、やっぱり一人一人大事に今後もイイネしたりリツイートをしてお付き合いしていった方が良いと思う。

SNSはやっぱり大事だ。

googleだけに頼っていると一喜一憂してダイエットや精神異常になってしまうのでブログの立ち上げ当初は特にこういった考え方で進めるのも一つの手だと思う。

タイムラインがいっぱいになったら

自分で実際やってみて分かったのが、ツイッターでフォローしていくと自分のタイムラインにフォローした人のツイートが大量に流れてくるようになる。

 

特に、フォローした方のリツイートが大量に流れてくるので、その場合は、フォローした人のツイッターのページへ行き、「・・・」の所から「リツイートを表示しない」を選択すると、リツイートしたツイートは表示されなくなるのでタイムラインが見やすくなる。

その辺はググると色々出ているので調べるとすぐにわかる。

 

また、ツイートも頻繁にし過ぎると相手のタイムラインをいっぱいにして鬱陶しくさせてしまうので、ミュートされないようにする為に、ツイートはあくまで適当にするのが良いと思う。

当たり前のことだけど、意外に知らない人も多いかも・・。

ミュートされてしまったらフォローし合っていても、そこでお付き合い終了だ。

最後に。

知っている人は当たり前に知っているかも知れないけれど、ブログをやっている人でツイッターに更新情報をツイートしているだけの場合は意外に知らないかもしれない。

 

私はハッシュタグという単語と意味は知っているけれど、自分から同じ趣味の人を積極的にフォローしていくと簡単に繋がれるという事を、しらなかった・・。

 

数十人でも繋がるだけでブログの読者になってもらえる可能性も十分にあるので、当然ブログにも来てくれる人は増え、アクセスは増える。

 

先日猫のお風呂の記事をアップしたが、丁度お風呂入れた所ですと声かけてもらったり、DMを頂いたり、猫の〇〇可愛いですね~なんてやりとりも早速知り合えた猫好きさんと何度かやり取りした。

 

今回試してみてツイッターもなかなか楽しいなと改めて知ったので、まだの方は是非お試ししてみて頂きたい。